季節外れの夏日が数日続いた後、今日は気温も平年並みに戻り、さわやかな一日になりました。
桜は終わってしまいましたが、木々の若葉が一斉に芽吹いて、新緑が目にまぶしい季節です。

きょうは久喜で発表会の打ち合わせをして来ました。
まだ先、まだ先と思っていたらもう4月も20日になって、発表会まであと2か月になってしまいました。

今回は蓮田のO先生と久喜のK先生と私の3人の合同発表会です。
いつものメンバーなのでお互い良く分かっているから開催には心配ないのですが、会場が初めてのホールなので、そこがちょっと不安材料。
でもこの蓮田のハストピアのホールを使いたくて計画した発表会ですから、何としても成功させたいと思っています。

今日は出演者の曲目の照らし合わせと、大まかなプログラムの構成。
写真や記念品の手配などを話し合いました。
この先、会場との打ち合わせ、照明や進行の細かな段取りなど、決めることが山のようにあります。

毎年やっていることですが、少しでも良いものを、と考えると、慣れで簡単に前回と同じでいいというわけにはいきません。
本番に向けてこれから大変な毎日が続きます。
でも一番大事なのは出演者が立派に弾くこと!
みんな、本番まであと2か月だよ。頑張って練習してね!
先生も頑張ります。体力と気力がどこまで続くか勝負だなあ。


我が家の庭のチューリップ。にぎやかに咲きました。後ろにネギ坊主が見えているのはご愛敬