GWの始まる前は真夏日があったりしてもう夏がきたのかしらと思うほどでしたが、GW後には3月に逆戻りしたような寒い日が続きました。
昨日までは雨も多く振り、しまい込んだ冬物を慌てて出したりしていたのですが、きょうは久しぶりの快晴。午後からどんどん気温も上がりもう半袖になりました。
陽の光も長くなり、爽やかな初夏の気候です。
こんな気候がずっと続けばいいのに。

今日は仙川レッスンの日でした。
先週、先々週と続けて埼京線が遅れ、レッスンに遅刻してしまったので今日はいつもより早い時間に家を出sました。
そうしたらそういう日に陰って埼京線も京王線も定刻運行。
仙川駅で20分も時間をつぶす羽目になりました。やれやれそんなものですよね。

今日のレッスンではちょっとした感動がありました。
BACHの平均律。ずっと以前、遥か昔の学生だった頃にやった曲なのですが、生徒に教えるためにもう一度勉強しています。
割と単調な曲だと思っていたプレリュードが、先生がほんの少し伴奏の弾き方に変化をつけただけで見違えるように素敵な曲になったのです。
ニュアンスをつけたといったら良いのかもしれません。
こんなに変わるんだ!と感動してしまいました。
曲が生き生きと語りだしました。
やっぱり習わなくては駄目なんだと思うと同時に、それを自分で見つけ出せなかったことを情けなく思いました。
ピアノの練習は本当にどこまで行っても果てがない。


5月のばら