街路樹のケヤキの木も葉を落とし、何となく寒々としてきた今日この頃。気が付けば12月も目の前。
準備に大騒ぎしていたステップも11月11日に無事に終わりました。
蓮田ハストピアのどきどきホールでの開催も昨年に引き続き2回目となり、動線にも大分慣れてきた感がありました。
1回経験するとこんなに違うのかと思うくらい今回はスムーズに流れたように思います。

私の教室からは未就学児から成人まで8名が参加しました。うち半分の4名が初参加でした。
初参加でも皆さん堂々としてしっかりと演奏でき、評価も良いものを頂きました。
大きなホールの大きなピアノで演奏したことは、きっと参加者の皆さんの貴重な経験になったことでしょう。
そして今回のステップでは中学生のMOさんが10回の継続表彰を受けました。おめでとう!
次に表彰されるのは誰かな?

11月23日には表参道のカワイパウゼで日本ピアノ教育連盟(JPTA)主催のピアノ・オーディションが開かれ、YS君が参加しました。
Y君は来年小学生なので幼児部門の参加でした。幼児部門は本選への選抜はなく先生方のアドバイスのみとなります。
わずか2分ほどの演奏に5名の先生が暖かいアドバイスをぎっしりと書いて下さいました。Y君の演奏はどの先生も褒めて下さっていて安心しました。

今年の行事もクリスマス会を残すだけとなりました。さあ、もうひと頑張り!


ステップの合格証 しばらく教室に飾っていました。