自分のレッスンのため、仙川に行って来ました。

春休みのせいか通勤時間帯でもないのに電車は満員。びっくりしました。
でも車窓から桜をたくさん見ることが出来ました。どの桜も満開に見えます。
日本の一番美しい季節ですね。

仙川の駅前、改札口を出た正面に大きな桜の木があります。
満開になったかな、と楽しみにしていたのですが、今日は5分咲きくらい。今週末くらいに満開かな?
来週のレッスンの時まで咲いていてくれればいいな。

レッスンは相変わらず。家では弾けるのに先生の前だとどうして弾けないのだろう。
生徒が「家ではちゃんと弾けるのに」と言う気持ちがよく分かる。
でもこの頃よく思うのだけど、ピアノって練習した成果がすぐに出てこない。
その週にどんなにたくさん練習しても先生の前に出ると全然弾けない。情けなくて嫌になる。
でもある日突然褒められたりする。特別に何かをしたわけでもないのに。
本当に毎日少しずつ積み上げていくものなんですね。
でもゴールが見えないのはちょっと辛いな。
あるピアニストが言った「永遠の受験生」という言葉が身に染むこの頃です。
仙川の公園の桜 こちらは満開