今日は月に一度のワークショップの日。
大宮まで出かけました。
このワークショップはピティナに関わっている先生方が月に一度集まって、ピアノ指導に関する勉強会をしているのです。
私が参加して、もう7年になります。
この7年間、多少顔ぶれは変わりましたが、いつも10数名の先生が集まります。
今日の課題はクレメンティのソナチネの研究と9月にあるステップの報告。その他色々。
2時間たっぷり勉強しました。
ここに集まる先生方の熱心さにはいつも頭が下がります。
私なんて自分のレッスンとこのワークショップと、たまに色々なセミナーに行くだけで精一杯なのに、他の先生方は継続的にセミナーに通っていたり
ステーションの代表として様々な仕事をしていたり、本当に熱心です。
また色々な情報も沢山お持ちなので参考になります。
皆さんそれぞれご家庭を持ちながらも、音楽教育に情熱をもってしっかり取り組んでいらっしゃる姿はいつも刺激になります。
私もしっかりやらなくては。